酵素ダイエット後の回復食

ダイエットの方法の一つに酵素を使ってのファスティングがあります。
ファスティングの最中は食事の代わりに酵素を使って行うので酵素ダイエットとしても知られていますが、実践方法は紹介されていてもダイエット後の話題はあまり見かけません。
酵素ダイエットもデトックスには最適ですが、その後の回復食にも気を使わないとあっという間にリバウンドしてしまいます。
回復食がなぜ大切なのかと言われても説明ができない人も多いでしょう。
酵素ダイエットを行っている時には、胃腸を休めてデトックスをしていますから、内臓の状態もリセットされます。
そこにダイエットが終わったからと嬉しくなってこれまでと同じような油ものや甘いものを詰め込んでしまえば、せっかく良い状態に戻った内蔵に負担をかけてしまいます。
ダイエット後はまず優しいおかゆや重湯から始めていきましょう
動物性たんぱく質や脂質類、糖質、化学調味料はなるべく避けて下さい。
回復食には味噌汁や豆腐、野菜を使ったものが推奨されますが、この時の味付けも殆ど味がしないような状態で調理したものを食べるぐらいが良いです。
酵素ダイエットは回復食もセットと考えて、スケジュールを組んでから行いましょう。